第6回関東プロティスト倶楽部

第2回原生生物進化生態研究会

日時:3月 29日(金) 13:00-17:30

場所:法政大学富士見台キャンパス ボアソナードタワー9F

   サイエンスルーム

第6回関東プロティスト倶楽部は第2回原生生物進化生態研究会との合同研究会として行います。

13:00 - 13:05 

矢崎 裕規(東京大学 大学院医学系研究科 特任研究員) 

はじめに 

13:05 - 13:45 

常盤 俊大(日本獣医生命科学大学 獣医学科 獣医寄生虫学研究室 講師)

​「エキゾチック・アニマルと原虫感染症」

13:45 - 14:00  

休憩

14:00 - 14:40  

山下 翔太(東京大学大学院 理学系研究科 理学部 博士課程学生)

​「ボルボックス系列緑藻の胚発生の比較から探る多細胞ボディプランの進化」

14:40 - 14:55 

休憩

14:55 - 15:35 

久米 慶太郎(筑波大学大学院 生命環境科学研究科 博士課程学生)

​「非モデル生物でもミトコン局在を予想したい!」

15:35 - 15:50 

休憩

15:50 - 16:30 

柴田 あいか(立命館大学 生命科学部 生物工学科 助教)

​「ミドリゾウリムシの共生と光」

16:30 - 16:45 

藤井 千早(東北大学 農学部 海洋生物科学コース 学部生)

​「新規ケルコゾア生物YPF1514株およびYPF1518株の分類学的研究」

17:30 -   

懇親会@ボアソナードタワー26階ラウンジ

懇親会費:学生2500円、学生以外3500円(予定)

Euki Yazaki edited this web site.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • RSS Social Icon
©Akinori Yabuki
©Kisaburo
Nagamune

©Tamasa Araki

& Takeshi Annoura

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now